読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ActOne アクトワン の評判・口コミ、卵子提供のブログ

卵子提供をお考えのあなたに! お悩みのご夫婦をサポートします。

3人の遺伝子を持つ赤ちゃん誕生! 世界初

米国ニューヨークの病院で母親の卵子の「核」を

別の女性の卵子に移植して受精させる方法で、

赤ちゃんが誕生したとのことです。

 

核を移植されたエッグ・ドナーの卵子に含まれるミトコンドリア

別の女性の遺伝子を持っており、生まれた子供は父親、母親、

そして第三者の女性の3人の遺伝子を持つ赤ちゃん、

ということになります。

米国のメディアは、このような手法で健康な赤ちゃんが誕生したのは

世界初であるとみられると報じています。

 

f:id:Act-One:20160816145129j:plain

 

この手法はエッグ・ドナーの卵子から「核」を取り除き、

母親の卵子の「核」を移植。

父親精子体外受精して母親の子宮に戻す、というものです。

英国は法改正によりこの治療が認めれていますが、

米国では認められていないため、治療はメキシコで行われたとのことです。

 

現時点では、ミトコンドリアに異常を持った方の治療としての核移植ですが、

この治療が安全面を含めて確立されれば、

卵子提供プログラムでエッグ・ドナーの卵子提供により妊娠・出産しても

母親の核を移植することにより、

両親の遺伝子を引継ぐ子供の誕生ができるかもしれません。

 

今後の情報は要チェックですね!

 

f:id:Act-One:20160723180831j:plain

卵子提供プログラムなど海外での不妊治療なら

Act One アクトワンにお任せください。

無料のご相談受付中です。→→→   acto-uno.com

 

 

健康と医療(不妊) ブログランキングへ