読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ActOne アクトワン の評判・口コミ、卵子提供のブログ

卵子提供をお考えのあなたに! お悩みのご夫婦をサポートします。

体外受精で妊娠できなくてもサンディエゴで卵子提供を受けられる

日本における不妊治療の方法で最も高度なのが体外受精です。

不妊治療のクリニックや病院を受診して一通りの検査を実施した後に、最初はタイミング法などで様子を見るのですがそれでもなかなか妊娠に至らない場合は体外受精などに踏み切るのです。

サンディエゴなどのアメリカ各都市に卵子提供のため渡米する日本人カップルが増加傾向にありますが、渡米するカップルの大半が既に体外受精を経験されています。

ninshin_couple_yes

それでも妊娠に至ることができず、サンディエゴでの卵子提供を決断しているのです。

体外受精とは体内での受精が難しいと考えられる場合行われる治療法であり、排卵前に取り出した卵子精子を体外で受精させてその後子宮に戻して妊娠を試みるのです。

体外受精を行う目安としては、タイミング法を行ってもなかなか妊娠に至らなかった、女性が高齢である、卵管のトラブルがある、子宮内膜症、原因不明の不妊などの症状が見られた場合に行われます。

体外受精は受精が成立してから、細胞分裂を繰り返して質の良い胚を移植して妊娠率を高める方法です。

卵子を取り出すためには、卵巣を刺激することもありますし、自然周期に任せて卵子を採取する方法もありますが、それ以外の方法で排卵の時期をコントロールして卵子を採取することもあります。

この体外受精にかかる費用ですが、クリニックや病院によって値段が異なり、1回あたり30万円から60万円、場所によっては一回当たり100万円を請求されることもあるようです。

それでも妊娠できる確率は高いとは言えず、3割から4割が妊娠に至る現状なのです。

中には10回以上体外受精を繰り返したにもかかわらず妊娠できなかった方もいらっしゃいます。

体外受精で妊娠できなかった方でもサンディエゴなどで卵子提供を受けたことで妊娠に至った事例も多く報告されています。

卵子提供では健康で若い女性の卵子を使用しますので、体外受精では低かった妊娠率を大きく7割以上にあげることが可能になります。

日本で卵子提供を受けることができないため、妊娠を強く希望するご夫婦は、サンディエゴなどのアメリカに渡って治療を受けるのです。

卵子提供は体外受精を何度も繰り返すよりは、短期間で高い効果が得やすい不妊治療といえます。

卵子提供は費用負担も大きくなってしまうのですが、サンディエゴでの体外受精をお手伝いしている弊社では、スルガ銀行さんのローンをご紹介もできますので、費用の事は一度ご相談ください。

 

 

 

f:id:Act-One:20160723180831j:plain

卵子提供プログラムなど海外での不妊治療なら

Act One アクトワンにお任せください。

無料のご相談受付中です。→→→   acto-uno.com

 

 

健康と医療(不妊) ブログランキングへ